学会からのお知らせ

RNAフロンティアミーティング2022の参加登録が開始されました.参加登録締切は 8月31日です.

https://sites.google.com/view/rnafrontiermeeting2022/

コールドスプリングハーバーアジア RNA Biology が日本の淡路夢舞台国際会議場で開かれます。

参加ご希望の方は下記をご参照ください。

標記の表彰について、木原記念横浜生命科学振興財団から学術賞の受賞候補者の推薦の依頼がありましたのでお知らせします。日本RNA学会長からの推薦を希望される正会員の方は、推薦事務要領を熟読の上、下記のとおり応募書類の提出をお願いします。提出期限は9月5日(月)正午です。

標記の表彰について、文部科学省研究振興局から【科学技術賞】及び【若手科学者賞】、【研究支援賞】の受賞候補者の推薦の依頼がありましたのでお知らせします。つきましては、日本RNA学会長からの推薦を希望される正会員または名誉会員の方は、推薦事務要領を熟読の上、下記のとおり応募書類の提出をお願いします。提出期限は7月1日(金)正午です。

RNA学会会長:中川真一(北海道大学)

日本RNA学会第24回総会を、下記の要領にて第23回日本RNA学会年会の1日目に開催いたします。多くの会員のご出席をお願いいたします。

ご欠席の会員は、ログイン後に現れる「会員専用」メニューの「総会委任状」から委任状をご送信ください。締め切りは、7月5日(火)です。委任状の送信ができるのは、送信時点で今年度の年度会費の支払い手続きが完了している一般正会員と学生正会員、および名誉会員の方々です。オンラインで会員ステイタスお支払い履歴(ログインが必要です)をご確認いただけます。
※委任状の提出方法について、オンラインでの受け付けのみとなっています。

President of the RNA Society of Japan: Shinichi Nakagawa (Hokkaido University)

The 24th General Meeting of the RNA Society of Japan will be held on the first day of the 23rd Annual Meeting of the RNA Society of Japan as follows. We hope many members will attend the meeting. If you are not able to attend the meeting, please send your proxy form from 「General Meeting Proxy」 in the "Members Only" menu that appears after you log in. The deadline is Tuesday, July 5. Proxies can only be submitted by Regular Members, Student Members, and Honorary Members who have already paid the current year's dues at the time of submission. You can check your membership status and payment history (login required for both) online. *Only online submission of proxy forms is accepted.

第23回となる今年の年会を、7月20日(水)~22日(金)の期間、みやこめっせ(京都市)で開催いたします。

年会への参加・演題登録は5/6頃から開始し5月末まで受付予定です。GW明けからお早めの参加・演題登録をよろしくお願いいたします。

標記の顕彰事業について、受賞候補者の推薦の依頼が独立行政法人日本学術振興会理事長から日本RNA学会の会長宛てにありましたのでお知らせします。日本RNA学会では、受賞候補者を学生正会員より公募することとなりました。つきましては、日本RNA学会会長から推薦されることを希望する学生正会員の方は、受賞候補者推薦要項を熟読の上、下記により応募書類の提出をお願いします。提出期限は5月9日(月)です。
日本学術振興会育志賞トップ

Logo第12期評議員選挙管理委員会

第12期評議員選挙の厳正なる投開票の結果、得票上位だった10名の当選者は下記のとおりとなりました。

日本RNA学会はRNA研究の将来を担う優れた国際的人材の育成を目指しており、「RNAJ Travel Awards」として国際化推進事業の一環として若手研究者の会員の海外学会における発表を支援します。海外学会のオンサイトでの開催が再開されたことを受け、RNAJ Travel Awards(国際会議参加経費支援)申請の受付を再開いたします。現在RNA2022への参加者を念頭に、2022年3月末締め切りで受け付け中です。詳しくは申請ページをごらんください。

標記の顕彰事業について、受賞候補者の推薦の依頼が独立行政法人日本学術振興会理事長から日本RNA学会の会長宛てにありましたのでお知らせします。つきましては、日本RNA学会会長からの推薦を希望される一般正会員の方は、受賞候補者推薦要項を熟読の上、下記により応募書類の提出をお願いします。
日本学術振興会賞トップ

締め切り 2022年3月14日(月)

入会手続きはお済みですか?: 入会申込み

ログイン: